白髪染めのヘアマニキュアを効果的に

白髪染めのヘアマニキュアをできるだけ効果的に利用したいですよね。どうすれば白髪染めヘアマニキュアの効果を最大限に生かして白髪を染めることができるか?気になるところです。

まずは塗ったあとに密閉することです。スキンケアでも利用される手法ですが、シートやラップを髪に被せて空気を遮断します。ラップはもちろん台所で使用しているラップで構いませんし、浴室で使うシャワーキャップでも大丈夫です。

密閉した後は温めましょう。温めることで、髪の組織が膨らみ、塗ったヘアマニキュアの成分の吸収が良くなります。サロンなどでは専用の機器で髪を温めますが、家庭ではドライヤーなどを利用したり、温かくしたタオルで髪を温めるなど温かさを維持してみてください。

そして温めている時間を計りましょう。商品のパッケージなどに、塗ってから落とすまでの所要時間が明記されているはずです。その時間の間は温め続け、終わりの時間になるまで待ちましょう。

しかしその時の室内温度や環境によって、染め上がりに違いが出るかもしれません。髪質など個人差による条件もあるので、白髪染めが染まりにくいという方は明記されている時間は目安にして、さらにある程度の時間を置いてみるなど工夫が必要です。

髪にボリューム感を出したいときには、それなりの方法で効果的に対策を施しているかと思います。髪の色を変えるときも同様です。効果的に染め上げてあげたいものです。